こちらは管理人が観た各作品感想と日常呟き専門頁

インフルエンザにご注意を!
毎年の事ではございますが、特に小さい御子様お持ちの方々は気を付けて下さい。
我が子の教育現場でも、日々、インフルで学級閉鎖学級が続いており、これだけの学年とクラス閉鎖連絡メールが入るのは初めての事なので・・・

インフルYahoo!記載記事 文字クリックで記事表示

自分へのお年玉
昨年末まで全く行く予定なかったDBカフェへ、本日、日々色々と不満抱える女子お二人様で行って来ました。同伴者はともかく、成長期徐々に突入始まった育児中の自分は・・・チェーン店以外の久々に美味しい物食べれて嬉しかったです!味覚音痴と言う訳ではないのですが、バブル時期に三か月付合った元同級生デートコース洋食フルコースを食べた時ですら、「美味しい」と思わず・・・漁港一人ドライブ時の海鮮丼や、仕事帰りの屋台おでん、焼き鳥、きしめん等が「旨い」と感じる親父的味覚思考の自分ですが、今回の料理は本当に美味しかった❤
なんと言っても私の好きな柑橘系ソースを使った二品がさっぱり系で、個人的に締め料理にぴったんこカンカンでした・・・古い(^^;)

180117DBカフェ3 180117DBカフェ6 180117DBカフェ2
180117DBカフェ8JPG
180117DBカフェ4
180117DBカフェ1

本当・・・今の子って頭いいねぇ〜
古文も習ってない学年なのに、竹取物語の古典文章暗記しろだってさぁ~。最近の公立小学校は何を基準に宿題出してるのやら。
教育現場人が既に、自分がそれを何時習ったか記憶出来てないのかは不明だが、こう高学年や中学で教わる事を宿題等に出す先生方は既に宇宙人にしか見えない。それとも塾通いでその年齢で習ってた世代なのか?しかも、古典文章暗唱させるなら、他にも奥深い意味あるものも色々あるだろうに・・・つれづれ草とかさ・・・何故、竹取物語なんだ?
先生もさる事ながら、原子記号の事細かな成分(と言うのか?)まで暗唱してる小学生って、個人的には秀才通り越して変人に見える。その歳で・・・そう言うの暗記する以外に楽しみとか、友達と遊ぶとか身体動かすとか、趣味ないの?と聞きたくなる。
かと言えば、『町民』と言う単語の意味で「町民とは田畑を耕し、殿様に年貢を納め・・・」とか言い出す子も居るしで・・・一体、何時の時代の町民だ?って感じで、「普通に現代辞書引いてごらん。『町民』とは町の民と書いてあるよ。つまり、君と同じ町内会に住んでる人々も『町民』と言えるよね。」と説明したら妙な顔されるしで・・・「小母さんからしたら、君が頭良すぎの上に堅くなってて、こっちが意味解んねぇよ二年坊主」と苛めたくなってくる。でも、こういう偏り参考書丸覚えタイプの子達みてると・・・臨機応変の融通利かない新社会人のマニュアル人間は、こんな風に育つのかな~と・・・本当に良い勉強になりますね。

いや~今時の小学生は本当、皆様、頭良すぎで・・・お馬鹿な大人には、あんたと言う子供の存在自体が意味解んねぇよと思うこの頃。マジ、二度と戻らない超若い子供時代無駄にしてる気が個人的にはするのだが・・・本人がそれで良ければいいんだろうけどね。ただ、その手の子達に言いたいのは、大人になって自分と正反対に育った相手に「僕もそう言う事したかった」と何かと愚痴ったり、子供時代に勉強ばかりで遊んだ記憶がないのを理由に、幾つになっても遊び歩いてる大人になるなよな!親と職場同僚が迷惑だわ!

故人のご冥福を心よりお祈り致します
ここ数日間、子供の頃からTVやら新聞やらで御馴染みだった方々がお亡くなりになっており、一世風靡した一つの時代に終止符が付きつつあるのかな?等と考えております。

先ず、先日訃報を知った、小学校時代好きだった「欽どこ」のお母さん役だった女優:真屋順子さん。この方は75歳でこの世を去られたそうですね。生前ご活躍中の頃は、茶の間で家族して番組観るのが楽しみだった事をお覚えております。

次に、今朝訃報を知った星野仙一さんも70代でこの世を去られました。中日時代に王さんとの対決を父が観てましたし、私個人では星野さんは中日監督というイメージが強いんですけど、若い世代だと楽天監督なんですね。
現役時代の「打倒!巨人」は監督になられてからも同じでした。自分は強い巨人第二時代に野球観戦を頻繁にしてた為、既に星野さんは現役選手ではありませんでしたが、色々な映像や解説等で楽しませて頂きました。

最後に、先程知ったトヨタ元社長 豊田達郎氏は昨年末に88でこの世を去られたそうで。実際に直関わりあった訳ではありませんが、愛知県名古屋市出身で名古屋地元企業で勤務してた者からしたら、名前や顔は一度くらい見た事ある御方様ですね。トヨタ自動車社長としての実務期間は短い御方様ですが、関連企業の御偉様方は「お別れ会」に顔出される方もいらっしゃるかと思います。

こういう訃報で年令とか知る度、自分の親思い出し他人事でないよな・・・と思うこの頃です。

連日の午前2時起き
大晦日から元旦にかけては就寝時間が遅かった為、普通に6時前後の起床だったのだが・・・正月明三が日は、小さな子供と大きな子供が一日中一緒という精神的と肉体的の疲労から20時半には眠くなり、21時前に就寝し5時間睡眠後にきっちり目が覚める生活サイクルでした。
で、そんな早く起きて何してるかと言うと・・・まぁ正月録番観たり映画(後日感想UP)観たりなのですが、一番辛かったのは元旦から2日にかけての夜で・・・午前2時起きし取敢えず嫌な事から片付けようと思い、年明前に子供と一緒に調べた冬休み研究宿題メモを、抜粋して本書きしやすい様に整理をし始めたんです。長くても2時間で終わると思ってたメモ書き直し作業が、余りの殴り書きでよく解らない順番に書かれてた為、一から調べ直しをしなきゃならない始末となり、実質2時から7時迄の5時間作業となりました。
どんな内容かと言うと「昔の暮らしを調べよう」と言う名目で、9種類の商品の昔と今の商品名・使い方・使ってた年代等を調べるという宿題で、例としてWillをあげていた子供娯楽の今と昔は楽勝でした。でも、家電品とかがね・・・正直に高度成長昭和時代に、どれだけの家電品が何回モデルチェンジしてたと思ってんだよ!進学私立小学校であるまいし宿題の量多過ぎ!全生徒家庭が地主爺婆同居家庭でなく、帰省する家庭もある事考えて宿題内容と量を出しやがれ!・・・と、ゆとり平成教師に殴りかかりたい気分に陥る程、大変で嫌だったんです。
宿題項目の電話も、昔の電話交換機からスマホになるまで何回多種多様な物が出てた事か・・・スマホに至る迄の携帯電話だって何度モデルチェンジして高性能化されたと思ってんだよ!って感じで・・・洗濯機・掃除器具・暖房器具、TVや音楽再生器具もそう!車だって何回モデルチェンジしたとおもってんだ!時計の歴史なんか紀元前まで戻らないと大して差がないだろうが!・・・と、正月早々苛々し捲りで・・・でも、何が一番嫌だったかと言うと・・・調べた家電品の昔の物の大半が、自分が一度は外で見た事があったり、家にあったり使ってた事もあるという事実であり・・・何でこんな廃盤品で部品もない商品の事を、子供の為とは言えど自分も一緒に調べなきゃならんのだ!という事で・・・現代商品に近づくたび、電話受注してた女盛り仕事が全て時代の嫌な事を思い出さずにはいられませんでした。
Copyright © My Diarys. all rights reserved.