こちらは管理人が観た各作品感想と日常呟き専門頁

春ドラマ他雑談
2017年の春ドラマ、取敢えず小栗旬主演の[CRISIS]と、湊かなえ原作の[リバース]は一話の出来次第で見続けるか決めようと思う。で、最後迄観ようと決めたのは久々のTVドラマでお顔拝見出来る山田裕貴君出演の[3人のパパ]、社会派サスペンスの[犯罪症候群]、[踊る・・・]とは毛色の違う警視庁本庁VS所轄と言う [小さな巨人]の、内二本が23時以後の放送となるドラマですね。
兎に角、4月からはゴールデンタイム時間帯TVが中日戦とプロ野球ニュースに占領される為、どうしても自分の見たいドラマ予約が難しくなるんですよ。だから、今回観たいと決めたドラマは実にタイムリー放送時間でLuckyでした。
それとは別に、来月はCATV放送予定の映画で、邦画も洋画も観たいのが盛りだくさん。先程まで主人録画とダブらない放送曜日と時間帯を調べてメモってました。来月はサイト創作活動はトロトロとなり、番組録画消化で夜中起きる日々が続きそうです。

愈々高校野球も本日の試合からベスト8の対決。叔父の孫が出場してる高校も、何とかベスト8迄勝ち続けてくれました。
身内一同が思った「まさかの勝利」が続き、昨日、現地応援に赴いてる叔父から電話を頂き、勝ち続けてる間はホテル住まいの様で・・・その子の親も父親はずっと仕事ですが、母親の方は甲子園と職場(九州)へ行ったり来たりの応援らしく・・・主婦目線で「御宅はこの春、航空会社と関西の景気に滅茶貢献してるんだね」と、文科系の自分が叔父宅と同じ立場だとしたら、応援に行く事自体を切に嫌がるかもな~(薄情な親だと思うでしょうが自分は家計第一主義)と思いましたね。
何やら、スポーツに専念してる子を持つ親御さんとかは練習の送り迎えだけでなく、保護者当番他等で非常に大変な思いをしてる様で・・・でも、その苦労があって今回甲子園出場を果たしベスト8迄進出したんだから苦労の甲斐があった訳ですよね。
だが、ベスト8のここからは気が抜く事は出来ない、高校野球と言えど甘くない100%以上本気モード勝負となります。
何処のチームメンバーも若い青春を注いだ時間を無駄にしない様、勝敗だけに囚われない悔いなき見応えある試合をして下さいと・・・一TV観戦者は思うだけですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © R-nagatomo Diary. all rights reserved.