こちらは管理人が観た各作品感想と日常呟き専門頁

2016、年女も今日で最終日!
一年振り返ると・・・可笑しな事に仕事辞めてからが凄く目まぐるしい日々で、子供の腕白さが増し学校への忘れ物届けが増え、食費購入費が減った一年でした。それだけ働いてた時は食費安売日に買物に行けず、惣菜購入が多かったという証拠ですね。

そして、本日SMAP解散です。先日のスマスマが最期ではありましたが、結局、ラジオ以外ではメンバーの解散についての生声は聞けず終いでした。まぁ、明日からは酉年。5人メンバーがSMAPと言う卵の殻を破り、それぞれ個人として羽ばたく門出ですので、月並みですがメンバーには頑張っての一言だけですね!
まぁ・・・5人揃っての歌と画面が見れなくなるだけで、特別凄く悲しいとは個人的には余り思っておりません。中居君と慎吾君は番組司会業でTV界ハバ効かせてて番組つければ顔見えるし・・・木村君、草薙君は新年から新ドラマがあるし、吾郎ちゃんもSPドラマと小説紹介番組で取敢えず暫くは顔みえるから・・・問題はドラマ終了後の二人がその後、TVに常に何かしら番組に関わり、TV顔だしするかどうかなんですけどね。それでも5人それぞれが自分の活躍の場を司会なら司会、役者なら役者と考え、今後その専門分野で活躍努力をするのであれば、それはそれで売れない時代を知る者からしたら凄く応援してあげたい気がします。
役者や歌手でプロ活躍する為にデビューしたにも関わらず、活躍の場を転身した又はするならいざ知らず・・・声の仕事をする事になるよりはいいかなって感じですね。まぁ、歌手や役者が声の仕事やるのは、製作者側の色々な意図があっての事なのだが・・・l声の仕事は声優さんと言う、その専門分野で授業料かけて勉強された方々がいらっしゃる為、やはりその方々がオーディション受け受かった方が演じるのが本来の筋な気もします。
まぁ、派遣企業同様に企業内業務量は人増やすほどないにも関わらず、人気職種には雇用人員だけ増えてる現状と同じで、マスコミ界でも異分野へ足を踏み入れる現象が起きてるのかもしれませんけどね。

何はともあれ・・・同年出世した連中がいよいよもって企業で幅きかせ始める来年度からは、バブル前から知り尽くした経済社会への斜め視線観方を若干改め愚痴も減らし(出世前の人格知ってるから減らないかも)、転職し期待溢れてた20代の頃みたく・・・自分が楽しいと思える事だけを追求して、一年何事もなく平凡平和に過ごしたい気分です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © R-nagatomo Diary. all rights reserved.