FC2ブログ
こちらは管理人が観た各作品感想と日常呟き専門頁

親子鑑賞してきた映画
現在公開中国内アニメ『GODZILLA 怪獣惑星』
自分的にはアニメ映画の続物はキリがないのでレンタル鑑賞で済ませたかったけど、第一章観た子供が劇場鑑賞希望したので親子で観てきた。いや~この映画は第一章同様に映像が本当に美しい。第二章のゴジラは第一章のゴジラ(ゴジラ・アース?)に比べると不細工なんだけど、色々なCP技術は相変わらず綺麗です。かつてのSFアニメ到来かと褒め称えたい程、宇宙船や全ての美術も動きも素晴らしくて・・・ロボットアニメ世代の自分は癒される(物語は癒される内容でなく、常に緊迫感が続きます)。
まぁ物語的には、ゴジラ用最終決戦兵器として建造された「メカゴジラ」の構成素材「ナノメタル」が増殖したと言う点で、「金属成分は自力で増殖する物なの?」と、お馬鹿な私には?マーク連発で今一理解に苦しみはしたが、単に地球を人類に変って支配してる怪獣ゴジラVS地球同様怪獣に破滅させられた他惑星人と生残り地球人の対決という点だけでみれば面白いのではないのでしょうか。にしても・・・最終章が今年11月に上映決定してるが・・・これも映画館迄足運ばなきゃ子供はグズるんだろうな~。
同じ映画趣味のお友達がいれば、「お友達と行っておいで」とも言えるが・・・残念ながら超真面目地域の賢い子供達はそういう作品には興味も無ければ、超倹約思考で映画代が勿体ないという・・・。誰かに奢ってもらう習慣ない時代に育ち、社会出てからも基本御付合いは割り勘の自分的には(バブル以後は男が女に・年上が年下に奢るのが当然思考者が多くなった)、自分で得たお金使わずして人生で本当の楽しみは得られないし見いだせない・・・と思うんだけど、育児する親世代による思考相異は致し方ない。と、言う事で映画もまだこの歳では親が付合ってやるしかない。自分時代と異なり映画館人口も減っており、暗闇の映画館は、現代では子供一人行かせて安全とは言いきれない場所になるのかもしれないしね。ただ一人で行く子は行く訳で・・・うちの子も一人でゴジラ鑑賞に来てた小学生みたく滅茶体格が良ければ、他の子供達の苛め対象や安易なカツアゲ対象にならないよな~とは少し思った。にしても・・・今回は異例でガンダムとゴジラという2本のアニメを映画館鑑賞した為、予定してた「孤狼の血」と「ピーターラビット」は大人しくレンタルを待とう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © My Diarys. all rights reserved.