FC2ブログ
こちらは管理人が観た各作品感想と日常呟き専門頁

新潟の例の事件を受け
新潟女児事件が起きた当初、事件の内容が内容で死体遺棄方法が残忍だった故、遅くても金耀迄には学校から何かしらプリントを持ち帰ってくるか、緊急で保護者にも不審者への再注意を促すメールが届くかなと思いきや・・・先週は何の通達もなく、昨日になり子供が学校側から保護者への御願いプリント持って帰ってきた。
その文面作成中は犯人の目星が全くついてなかった為に「未だ解決に至ってない」と記載したのだろうが、それを自分が目を通してる時に犯人逮捕のNewsが入ってきたと言う・・・。
まぁ、何だ、今回の通達が遅過ぎだ!と怒る訳でもなく、教育現場の通達作成タイミングが遅すぎたのね・・・と、タイミングが良いのか悪いのか解らない通達を全文読み終えた後、今回の犯人が23歳だった為「また20代の凶悪犯罪?」と・・・これまた人生これからが楽しくなると言う若い年齢だった故、その若さで人を殺してしまう程一体何が不満で我慢できずにいたのか・・・。
生きてても良い事なんてない上に、人に利用されっ放しで死にたいと思ったり、こいつ抹殺してやりたいと思ったりした嫌な時代も我慢し、「明けない夜はない!」「一時の感情で犯罪者になったら負けだ!」と、落ち込んだりマイナス思考に陥る度に自分に言い聞かせ短気起こさず半生生きてる人間からしたら・・・この若さでの犯罪者側思考は・・・理解し難いかも。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © My Diarys. all rights reserved.