FC2ブログ
こちらは管理人が観た各作品感想と日常呟き専門頁

映画鑑賞で落ち込んだ
2017米映画【ボス・ベイビー】
日本では現在上映中のユニバーサルスタジオXドリームワークスアニメションが作ったアニメ映画を、昨日、子供の以前からの希望で鑑賞に出たは良いが・・・この映画観て嬉しくなる子供もいれば、落込む子供もいるというLASTで・・・正直、親の私が「しまった!リメンバーミーにしろと言えば良かった!」と、ウチの家族構成的には・・・初めて子連れ鑑賞を後悔した内容(ハッピーエンドです)でした。確かに素直に楽しく感動出来る物語なのですが、現実に存在する子供達の立場と感受性有無を考えると・・・ネタバレになりますが、今後、親に永久的に出産予定ない一人っ子が見終えたら、兄弟の居ないボッチの寂しさに気付かされ落ち込むかもしれないよな・・・と言うそんな映画でした。
我が子は高齢出産の一人っ子なのですが、映画物語には感動したけども、自分的にはボッチの辛さを痛感したキツいラストで、「思ったよりラストには落込んだ」と言われました。でも、その自分の現実立場を考えなければ、子供にも素直に楽しめた作品だった様です。

一人っ子には一人っ子の悩みがありまして、友達と遊んだ楽しい時間の後、家に戻ると話の合う子供(兄弟姉妹)が居ないのを痛感するのと同じ寂しさをこの映画観た後に感じたんでしょうね。うちの近所は兄弟姉妹が多い家庭が多く、まだ出産前に一人っ子の親御さんから似た内容で呟かれ、最終的に彼女が取った行動は子供の友達に来てもらうのも、友達宅へ行くのもシャットOUTし、外遊び中心にさせてたのな?インドアと言えば聞こえが良いが、引籠り予備軍的男子が多い、運動より勉学派地区でもあり、最終的に大家族住民と合わない一人っ子核家族様達は転居してます。
まぁ、自分にも数年前は「子供の為にもう一人子供産めば」と簡単に口にしたママさんも居ましたが、まだ40前のお母様連には解らない、歳の差思考相異、景気動向関わった高齢出産夫婦の悩みと言うのがあるんですよ。尤も、我が家で二人目作るのに躊躇したのは主人の方でしたけど。まぁ、説明しなくても解る人には解るし、解らない人には永久に解らない事ですけどね。独身を選んだ女性も同じ。見栄やTPOとは別に、単純に面白がって人に嘘をつける人は問題外ですので、これ以上は何も書きません。何か・・・後半は映画と無関係話ですみませんでした!
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © My Diarys. all rights reserved.