FC2ブログ
こちらは管理人が観た各作品感想と日常呟き専門頁

映画鑑賞
本当は・・・もう一本今週、新作洋画を観に行くつもりでしたが・・・現在、関節が痛ければ熱も38度あるいう・・・最悪コンディション。朝のジョギング時に息切れするのが早かったので、これは体調崩し始めてるかな?と思った矢先の寒波初日、ニットの上着で岐阜実家洗濯処理に戻ったら、その日の夜には眠くて眠くて・・・翌日朝は旗当番で子供達通過する迄立ちんぼさせられるし・・・風邪薬が欲しくて無理して買物に出た後、遂に昼は発熱し子供には約束してたお友達と部屋で遊ばせ、自分は寝室で休んでました。
と言う事で、今回の映画鑑賞は先週末に行ってきた子供希望アニメ映画一作のみ。ギリギリまでパディントン2と悩みましたが、自宅鑑賞の方が人目気にせず大笑い出来るので、こちら作品はレンタルを待つとの事でした。

中国産3DCGアニメーション映画【西遊記 ヒーロー・イズ・バック】
今年の1/13に国内上映開始した為、どれほどのアニメなのか子安さん(妖怪Wぬらりひょん役声優さん)が出てる、吹替版を観に行ってきました。
キャラ絵は昔ながらの中国アニメで、子供の頃TV等で観た懐かしい感じがあったのですが、色彩からアニメの動きから自分と我が子が想像してた以上の出来で・・・アニメと言ってもスナックワールド的なのですが、色合いが中国らしく、背景、戦闘等の描写が半端ない3Dアニメで目の保養ですね。これは声だけでなく日本版監修時に、画像の方も若干日本人スタッフが携わってるのかな?その辺はよく解りませんが、想像以上の綺麗さには感動でしたね。お話し自体も自分が知る「西遊記」とは全然違うお話し故、次の展開にワクワクしながら観れ、子供に本当の強さの使い方を教える教訓的な点が含まれた物語も、昭和で育った自分的には中々のものでしたね。でも本当に、パステル調の色合い好きな自分には、この作品の原色色彩感覚は勉強になりました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © My Diarys. all rights reserved.