FC2ブログ
こちらは管理人が観た各作品感想と日常呟き専門頁

ドラマ感想【陸王】他
昨夜で終わってしまった陸王。一度は自己人生ドン底味わってる足袋屋宮沢社長(役所さん)と若手ランナー茂木(竹内君)との心の絆ドラマに、皆が寝静まった後、一人静かに録画鑑賞してたからか・・不覚にもマジで泣いてしまった。
兎に角、ライバル社の人間も大企業戦士故の欠点と長所が全話通して良く描かれており、ランナーの方もライバル(茂木と毛塚)を色んな観点から互いに意識してる点が良くて・・・こはぜ屋の社員達の人となりも凄く温かくて・・・取引銀行メンバーも勤務支店の為だけに冷徹になり切れない点が人間味溢れてた気がする。個人的には宮沢が自分の息子大地(山崎君)の就職先に、自社で一緒に働きたいと告白されても、内定もらえた第一希望会社に薦めと親父らしい言葉をかけたのに拍手しましたね。ありがちな展開なら、「そうか、一緒にやってくれるか!」と息子と手を取り自社復興になると思うのだが、大地を見守り続けていた飯山の「折角のチャンスふいにするな」の言葉通り、宮沢も自社に足りない何かを知る為にも、就職先は内定決まった大手に入れと言う意見がね・・・学力や知識分野はどんどん進化していき、人は老いていく度に吸収率が低くなる為、リレー同様に次世代若手にバトンを渡す為、息子へ他者修業等の手段を取らざる負えない経営者もいる為、飯山や宮沢が大地に口にした事は本当にそうだと思うから泣けてきた。
いや~2017年の締め括りに、本当に良いドラマ最終話でした。

と別に、同じ最近涙出て来たドラマなNHK朝ドラ「わろてんか!」の、風太がてんに「風鳥亭の番頭になって」と言われ涙した回前後ですね。あの辺りは寺ギンとの揉め事もだけど、風太がトキという女性の存在を意識し、てんへの恋心にも終始符が打たれ流れの回だと思う。個人的にはトキと風太が夫婦になり、栞とリリコがくっついてくれればなぁ~と思う。
しかし・・・何かドラマ観てても涙腺緩いな~この頃。歳のせいか・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © My Diarys. all rights reserved.