FC2ブログ
こちらは管理人が観た各作品感想と日常呟き専門頁

大手冬賞与News
昨日、ヤフーNewsで経団連が発表した大手企業の冬のボーナスの妥結状況(第1回集計)を読んだら、何やら5年振りに減額だそうで。まぁ、労働組合のある大手企業のみの数字なのでしょうけど・・・今迄増額あっただけでも大手は恵まれてるのでは?しかも、組合ある大手の方が収入安定が明確な為、晩婚でない限り子供も数人産んでる訳であり、安倍自民党が額面変えた児童手当恩恵ある家庭も多々あるので凄く恵まれてるな~と、晩婚中小企業勤務家庭の者は常日頃思ってる中、大手賞与減額と言われても何だかな~です。何故なら、中小零細企業ではリーマンショックで一度減額又は配給無を経験し、その後リーマン前の賞与額を貰える様に戻りはしても、ここ何年も増額がない企業も多々あるからですね。
現代の皆様、上しか観てない為凄く贅沢思考になっておりますが、日本では農家(特に米)継ぐ人間が減っており輸出入に頼ってる現代社会になりつつあり、近隣国では何時戦争が起きてもおかしくない状況で、日本がその煽りを受け突然不景気になり食べれなくなる事もありうるかもしれない為、そうなった時に贅沢の限りを尽くした人々がどう変貌するのか・・・想像すると怖いです。一昔の人が「贅沢は敵だ!」と言ってた所以は、そういう事があったからかもしれませんね。
ここからは愚痴紛いですが・・・一人勝ち大手勤務家庭から子供の教育費や家族サービスにお金かけられてる話聞かされても・・・最初のうちは愛想よく「良かったね」「凄いね」と聞いて居られたのだが、これが数年経過すると「ウチはお金持ちなの」みたいな自慢にしか受け止めれない。そんなこんなで、塾とかで金かけてる子が学校で良い点とるのは当然で、私世代的には普通点だった点を、たまたまその息子様が取り親が顔歪ませこの世の終わりみたいな口調でアタフタしてる姿見ると・・・この優等生感覚にはついていけないと感じ・・・既に何も話を聞く気が起きない。と言うか、この手のタイプって自分の事ばっか正当化し話捲ってて、人の話を聞く耳を全く持ち合わせてないし前日話した事すら覚えても居ない(我が子にしか興味なく人の子の事は右から左)・・・個人的にみると人生何が楽しくて生きてきたの?と思えれる程、個性がなく話し合わせるのに凄く疲れてます。
恐らく自分的は・・・知識を深く狭いをモットーの方より、浅く広くがモットーの人間の方が合ってるのかもしれませんね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © My Diarys. all rights reserved.