FC2ブログ
こちらは管理人が観た各作品感想と日常呟き専門頁

映画【アイアムアヒーロー】感想他
大泉洋主演の【アイアムアヒーロー】をこの度鑑賞しました。上映時にTVとかで漫画が原作と耳にした覚えがありますが、原作よまずして大泉洋さん主演だから、明るいヒーローものなんだろうと思い観たらとんでもなくグロかった。
主人公英雄の彼女がゾンビになっちゃったと思いきや、そこから変なウィルスで人間が一気にゾンビかしてて、アウトレットモールの残虐惨殺シーンの血の海には思わず「うっ!」とくるものがあり、この映画では長澤まさみちゃんと有村架純ちゃんが可愛いと言うのがホッと出来る唯一の点でしたね。そして、原作読んでない自分は映画を観てて、「これ、英雄が漫画家として再デビューする為の夢オチで終わんじゃねぇ?」と安易に考えておりましたが・・・その内容は凄く濃い成人向ホラー映画でございました。後で調べたら、どうやら映画のお話しが連載漫画の「起承転結」の「起」にあたる部分の様で、その原作自体の結末がどうなったか知りたくサイト書き込みとか読んだら・・・結構壮大なサスペンスホラー漫画だったけども最終話が不発で終り、ファンからは不評だった事を知りました。でも、シリアス演技の大泉洋さんを観れた為、個人的には映画は良しとしとこうと思う。

さて話は変わり・・・9/24の日曜は小学校の運動会でした。何故、今年は日曜なんだろうと思いつつ観戦に行った後、子供から「土曜は全国的に祝日だからだよ」と聞かされました。ここ数年、祝日とは無縁な場所で働いてた為、旦那が休みと言う感覚しかなく9/23が祝日なのを忘れてました。
さて問題の運動会種目。保護者共同の玉入れ&ダンスですが、玉入れを行う途中途中で踊ると言う感じの物で、キュウレンジャーの曲でノリノリダンス親子も居れば、子供だけノリノリ(ウチはこのパターン)、親だけノリノリと様々でした。ウチの主人曰く、先生たちから何の説明も受けずの参加だった為に突然踊る場面では戸惑い、玉入れ自体は元々ゴールにシュートするバスケ部出身故に自信はあれど、余所地域出身の自分が真剣にシャシャリ出ると地元出身の親御さんや子供に申し訳ない気もし、球を2つ籠に入れた段階で他の方々が頑張るのを観てたそうです(単に思う程に入れれなかった負け惜しみ言い訳発言だったかも)。
そして・・・我が子はけして運動能力は高くなく、玉入れでも球を拾う段階で皆から遅れており(鈍臭いのかヤル気なかったかは不明だが一人っ子故に早い者勝ち思考が欠如してるのは確か)、運動能力検査の50M走のタイムも下の方だった為に走競争で勝てない事は百も承知してて(主人曰く駆けっこが遅いと言う事は運動音痴は天性的な物らしいが本当か?)、5人中の4番目を維持して本番走っておりましたが、最後の最後でスタミナ切れで抜かされドベちゃでした。
運動能力と体力ある主人は兎も角、母親である私自身が相当な運動音痴故、今回も我が子は我が子なりに努力した上の結果だから、頭の良い子や運動能力高い子に自己成績を自慢され馬鹿にされた時(こういうタイプの親自体がそんな感じの厭らしいいけ好かない性格なんだろうけど)・・・本当は泣きたいのに、そんな相手に対し泣きたい時ほど笑顔になる癖のある我が子には「今年も十分頑張ったね」と、勝敗関係なく彼の努力を私たち親だけは認めてあげました。そんな個人種目結果成績は別にしてで、学校生徒全員を色分けしたチーム成績としては、三年間で初めての優勝だった為に大喜びしてました。
その後、宿題で運動会感想(?)プリント等を手渡されており、「子供が純粋に楽しんで行った運動会の感想に一々教師からの項目が決められてんの?」と思いつつも、親へのインタビュー(コメント)項目に前文にあげた通り「頑張ったね」の言葉と、けして本人には伝えようとしない・・・こういう一寸した意地悪な面があるのが悪い癖の主人が呟いた、運動音痴なりにも若干タイムを延ばせれる可能性の方法のみ書いて本人に必ず目を通す様に手渡しました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © My Diarys. all rights reserved.