こちらは管理人が観た各作品感想と日常呟き専門頁

ドラマ【三人のパパ】他雑事
最終話の見逃し放送を昨日観た!もう、最後の最後まで若手俳優陣のパパ演技がとても良かったです。
役柄が仰ってた様に、春大(本当の名は翔馬)君の成長と共に、三人のパパ拓人・恭平・朔の成長ぶりが中々ユニークかつ、心温まるドラマでしたね。でも、ラストはやっぱ春大はママの下へ戻っちゃっいました~。
一番最初に結婚するであろうと思われた恭平は、恋人(婚約者)を日本に残し5年間ロス生活。その五年の間に拓人が華ちゃんとくっつくのは解っていたが、まさか三人の子供を設けるとはって感じで・・・童貞が結婚後味知っちゃうと突っ走っちゃう?という感じにも見受けられた(また下品目線コメで申し訳ない)。帰宅した恭平も恋人るいちゃんと近々結婚を匂わせてたのだが・・・なら朔は?って疑問符。可哀想じゃん彼だけ一人身って!折角、自分以外にも愛を注げれる事を自覚出来たのにさ。せめて彼にも相手が居る様な事を匂わせて終わって欲しかったのだが、この最終回の一番の見所は・・・ママに引き取られた春大が、父の日に三人のパパに三人に知らせずに会いに行くと言う点でした。思わずホロリ・・・あ~こんな子煩悩な旦那様なら子供の妻も救われるのに・・・と、最後は現実とドラマを見比べて若干落ち込んだりしたけど全話通して楽しいドラマでした。

話は変わり自民党の豊田衆議院議員・・・ハーバードまで行き何やってんだか・・・絶叫暴行なんて凄いですね。確かにどんな才女でもキレる時はあるだろう・・・あるだろうがあれはマズイだろ?「お前頭おかしいよ」の自発言はあんただよ・・・と、あの報道見た限りそう言いたくなる人は多いかと。まぁプライド高いOLにもよくある様に、頭がキレる故に自分より下レベルの庶民意見に、心から耳傾けれない納得してない部分も恐らくあり(口では適当に合わす)、その反動からのアレだとは思うが・・あの豹変ぶりは、ホルモンバランスが崩れ一時的に攻撃性が増す更年期障害でない以上、セリフコントロール法を完全にマスター出来ないまま大人になった方なのかもしれませんね。
どんな賢い有名大学出ていても・・・何がきっかけでどんな風に人生転がり落ちるか・・・本当に判らない現代ですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © R-nagatomo Diary. all rights reserved.