こちらは管理人が観た各作品感想と日常呟き専門頁

【実写版:進撃の巨人】
今頃になり進撃実写漸く観ました。まだアニメも漫画も全く鑑賞する気がない時、スマスマで草薙君(エレン父役で出てたね)がパロってて、実写くらい観に行こうかな~と当時は思ってましたが、アニメと原作内容知ってくると実写は観に行かなくて良かったと思いました。だって登場人物全然ちゃうし話も違うしって感じで・・・PCグラフィ映像での巨人バトル戦や血潮等の表現の仕方は凄く良かったのですが・・・エレンやジャンは全然弱いし、ミカサも全然違うしで・・・別作品と思えば面白い事は面白いけど、途中で話見えてしまった感が強かったです。
今はアニメ全話鑑賞したばかりでアニメ印象が強い為、個人的主観感想としての実写「進撃の巨人」は今一です。あれは実写版にリヴァイ出さない方針にした演出側は、リヴァイファンの反響を想定したら正解な処置だと思います。何でもリヴァイの発音が日本語にないから登場させなかった書き込み等ありましたけど、あの作品でリヴァイ登場させてた方が作品感想炎上した気もします。実写限定キャラの月島はリヴァイの代役だとは考えれないし。月島=リヴァイだと、ミカサに強引にリヴァイがキスする事になるんだぜ!しかもエレンの前で!信じらんね~し絶対嫌かも!だってミカサってエレン一筋じゃねぇ?
それでも実写版で予想反して当りと感じたのはハンジさん(役:石原さとみ)。実写ハンジのハイテンション声がアニメとクリソツで・・・声優さんが吹替えしたのか、さとみさん御本人なのか私は知らないのですが、あのハンジだけは実写も良かったです。
漫画やアニメの実写化は期待すると裏切られる事多々あるのですが、予想遥かに超えた見ごたえある楽しさを提供してくれたのは、過去作品ではやはり私的には「るろ剣」だけかもしれません。(進撃落書きはリンクの別Blog記載)
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © R-nagatomo Diary. all rights reserved.