FC2ブログ

ドラマ【三人のパパ】他雑事

最終話の見逃し放送を昨日観た!もう、最後の最後まで若手俳優陣のパパ演技がとても良かったです。役柄が仰ってた様に、春大(本当の名は翔馬)君の成長と共に、三人のパパ拓人・恭平・朔の成長ぶりが中々ユニークかつ、心温まるドラマでしたね。でも、ラストはやっぱ春大はママの下へ戻っちゃっいました~。一番最初に結婚するであろうと思われた恭平は、恋人(婚約者)を日本に残し5年間ロス生活。その五年の間に拓人が華ちゃん...

'14米映画【マレフィセント】

こちらの映画、ウォルトディズニーピクチャー製作、1959年のディズニーアニメ映画『眠れる森の美女』のリメイク品で、前文の作品で出てくるオーロラ姫に呪いをかけた魔女マレフィセントの視点から物語が描かれるダークファンタジー物です。ファンタジー嫌い又は苦手な方は先ず鑑賞しないだろうと思いますが、これは結構自分好みのファンタジー映画で録画して観て良かったなぁと本当に思いましたね。何が良いって・・・悪と正義が一...

1967米映画【卒業】

この【卒業】、日本でも大半の方が知っている、今まさに結婚式が執り行われてる最中に、もう一人の男が花嫁略奪に来るという有名場面がある名作恋愛映画で、よくアニメ界等でもパロディに使われております。お恥ずかしい事に自分・・・この映画自体最初から最後迄観た事なく今回初めて観ましたが、結構悲惨な内容で驚いた。単に親に交際認めらえれてないカップルの恋愛騒動かと思いきや、主人公のベンジャミンがヒロイン(エレーン...

日曜ドラマ【小さな巨人】完結

思った以上に面白い男のドラマでした。本当の黒幕判明するまでに二転三転とあり、今迄にない刑事ドラマ展開だったかなと思います。如何にも地味な中間管理職が何度もミスを犯し上司に睨まれ、勾留されても尚、自分の信念に基づいて捜査を続けていくという、今迄の刑事ドラマ型外れ突っ走り主人公とは一味違う、思慮深い大人の警察官演技を見せてくれた長谷川さんも地味に恰好よく、、当然若い子に人気ある岡田君と竜星君も可愛かっ...

'12米映画【白雪姫と鏡の女王】

こちら、ジュリアロバーツが白雪姫の継母役で出演されてるグリム童話を題材にした映画でしたよね。ディズニー映画かと思ったら違っていたし、白雪姫のイメージも継母のイメージも、姫を助ける7人の小人と王子のイメージも童話とは全く違っており、結構下ネタ的な台詞が多く、幾つになっても男に揺らぎ易い強欲女(女王)の性欲全開映画という感じにも観えなくもなかった。面白いか面白くないかと問われれば・・・う~ん、時間が滅...

'12映画【天地明察】

はい、言わずと知れた天体運行を観察し日本の正しい暦を作り出した一人の男の物語。主人公:安井算哲(後の渋川春海)を岡田准一君が演じ、彼を支えた妻:えんを宮崎あおいちゃんが演じた、当時メディアではCM映像流れ捲ってた映画で、これを先月放送時に録画してたらW録で主人観戦中の野球が観れなくなりまして・・・人の意見聞かす録画中止され、観に行きたかった内容の映画だった為に泣きたくなったが・・・有難い事に日本映画...

'15映画【グラスホッパー】

小説家:伊坂幸太郎氏原作の映画で、どうやら・・・同じ苗字か似た名前の作家さんと勘違いしてた様で(自分著名人でも店の名前でも名前覚えるの苦手なので・・・(^^;))、映画見始めて「えっ!こんなミステリー的な話なの?これ・・・」が鑑賞中の感想でした。まぁ、怪しげな商売してる会社社長息子の危険御遊びで死んでしまった妻の復讐劇というのか、それに携わる多種多様な殺し屋稼業さん達の人間模様というのか・・・正直...

公開中【トモダチゲーム】

上映日から一週間チョイ遅れで映画館で観てきました。本当は劇場挨拶日に名古屋迄出たかったのだが、夕方上映だったからね~長時間の一人留守番はまだ我が子には無理な為断念。映画自体は漫画同様、どんどんゲームやりとりにのめり込めて面白かった!面白かったのだが・・・何、あの【To be Continue】は!漫画が或程度物語が長い故に、どんな形のどこら辺で実写版を纏めて終わらせるのかと思えば続きあるの?って感じでした...

'03映画【ラストサムライ】を漸く鑑賞

上映当時がまだ結婚前でして・・・片道1時間弱の電車通勤フル勤務の身だった故、映画を観たいと思っていたが映画館にも行けず、週末にレンタルしたいと思っても、交際中だった主人に何かと呼び出されたり、歩行が当時から困難になりつつあった母を買物に連れて行ったりが多く・・・振り返ってみても、あの頃は本当に一人時間が持てなかった時期だったよなぁ・・・と。、その後すっかり観る気も萎えレンタルも忘れてて、漸く今にな...

'13米映画【人生サイコー!】を観た

こちら20年前に精子提供した男性が、自身の知らない間に533人の父親になっていたと言う・・・もとはカナダ映画「人生、ブラボー!」のハリウッドリメイク作品らしく、とても面白いコメディ映画でした。冴えない精肉店の警官エマを恋人に持つ長男デヴィットが、エマから妊娠したと告げられた後に、過去、病院に提供した自身の精子から信じられない数の子供が産れており、生物学的な父親開示を子供達から弁護士通じて求められている...