こちらは管理人が観た各作品感想と日常呟き専門頁

2017年、恒例二か所の初詣参拝完了
2017.1.7 は現家族で熱田神宮にお参り。晴天でしたが、過去お参り訪問した中で一番人が少なかったですね。まぁ今迄が一般的な年始休み期間中のお参りだった為、1/7の参拝人口が少ないのは当然と言えば当然ですね。
170107熱田3 写真、本宮。170107熱田2写真、樹齢約千年の大楠
170107熱田4 御初おみくじは10年ぶり大吉!書かれてた内容通り良い運気になれる様、一年心掛けたいです。

2017.1.10 は名古屋で生まれた時から実家家族とお参りしてた城山八幡宮に一人で参拝。何と言うか・・・この八幡様に結婚後お参りに行かなかった一年はロクな事がない。車上荒らしに流産、車接触事故(二回もあった)に実両親緊急入院等々。偶然不幸が重なったとは理解してるのですが、気持ち的な安心感を得る為、赤子の頃から受験時にもこの八幡様にお参り続けてた自分だけ、我が子の教育現場開始してから参拝するようにしました。
17010城山1 170110城山3 
170110城山2

感想・小説【Adult Educcation】
1/9に子供のベッドが届き、業者様へ組立設置して頂きました。感謝!でも設置完了が夕方で夕食作り等があり、まだ部屋が散らかり放題で全く片付いてません。今日も外出帰宅後から明日にかけ、キチンとした部屋に作り上げたいと思います。

で、その設置時間中に冒頭からカルチャーショック受けた村山由佳著短編集、【Adult Educcation】を読み終えました。諸事情で思春期頃の恋愛心理要素の話を探してて、まぁlこれで良いかと図書館で借りたのですが、恋愛心理と言ってもこれは大人向けで、ティーンエイジャー物ではなかったです。
先ず、DBサイトにベジブルR18漫画描いちゃった程にショックを受けたのは、女同士の短編が2本掲載されてた事。で、冒頭にカルチャーショック受けた、恋人との関係に若干の不満を抱えた女性が同窓会で肌を重ねた級友(女)と再会する「あと少しの忍耐」と言うお話以上に、「最期の一線」と言う・・・弟の彼女に手を出す姉の話がありまして・・・姉は弟が好き、弟の彼女は彼氏の姉を尊敬してると言う前提があり、姉の方が弟の彼女を抱くと言う行為で、弟の物を共有し疑似SEX感覚に陥るみたいな感じで、又、彼女の方も彼氏は好きだが、彼氏の姉の巧みな技で徐々に溺れていくという。兎に角、何が凄いって女同士漫画等で見るより、文章で行為そのものや感情を凄く詳しく描いてある方がエロく、確かに女子クラスや女子校などでは同級生の胸を掴み合い(大きさを図る)や乳首の色や形を観察(経験度合)をする子も居るらしいとは聞いた事あるのだが、まさか秘所にまで及ぶ行為を女性同士でする?しかもそれで快楽感じ溺れる?みたいな・・・共学しか知らない自分が全く持ってノーマルな女故に、読んでてキモイ部分があったのも事実でした。そしてこれをDBキャラで当てはめたら思考が芽生え、可能性があるとしたらカカベジの孫と子にあたる、パンとブラが年頃に成長した、そう言う行為に興味を持つ時期にしか有得ないかも・・・等と変なネタも思い浮かんじゃいまして・・・これじゃ如何!と、サイト掲載のベジブル漫画を突発で描いた訳です。

他の短編については、「ああ、何かこの手の話は噂などで聞いたな」「聞いた事はないが身近に有得そう」的な話しが多かったです。面白かったのは思春期従兄弟のマスターベーションのトラウマを作った女の子の「これでおあいこ」と言う話で、これはその現場を見られた男の子が女の子に暴力を振るわれ、その後女性との関係で勃起しても不能になる率が高くなったと言う・・・その従兄弟の仕返しを大人になった女性が受け、支配と被支配の逆転からの、復讐と区別のつかない激しいSEXに女性が今迄にない快楽を得ると言う内容です。
他にも、恋人とのSEXで満たされないM女とM男との話、叔母の夫と危なくなる話、愛犬を擬人化した女性の話、彼氏の借金のカタにAV撮影される女の子の話、恋人出張中に自分の殻を破る女性の話、官能若手小説家と関係を持つバーのママの話、女性の方が仕事出来る歳の差カップルの恋模様等々・・・色んな大人向け体験型恋愛模様が書かれた短編集で、面白いか面白くないかと問われれば、読みだして2日で一挙読み出来た為、私は百合系以外のお話は良かったと思います。因みに・・・最初に記載した作品以外は、そんなにエロくない為普通に読めます。

始業式の話
昨日の始業式、担任から「お年玉を幾ら貰ったか」とクラスで質問されたらしい。
ウチの子他、「何でそんな事を話す必要があるのか」と思った子達はその質問に答えなかったらしいのだが・・・ある生徒は一番多かったお年玉金額は5万と答えたそうです。それが本当だとしたら、小学校二年生に5万も包む大人ってどんな思考感覚者なのだろうかと。まぁ、お年玉は差し上げる側の出来るだけの額故に、その方は凄く余裕ある方なんだろうと思いますが、やはり同じ歳の子を持つ親としては高すぎな気がします。それが一桁間違えてるなら納得なのですが、真実は本人とその親でないと解らない。で、そんな事を生徒達に質問する教員と言うのも疑問を感じる訳で・・・恐らく無駄遣いをしない様的な話に繋げたかったんでしょうが、なら生徒個人個人家庭事情探る様な、お年玉金額を生徒一人一人に聞かず、無駄使いしない様にとだけ伝えれば言い訳ですよ。今の世は守秘義務と言うのがある為、教えたくない又は教えるべき内容でない超プライベート質問に対し、先生に生徒側が黙秘権を発令するのは当然なんでしょうね。そしてこの担任様、有難い事に年賀状まで送ってきたのですが・・・他のクラスの担任は生徒に送ってないとの事で、自分も担任や世話になった教員から年賀状等貰った事は一度もない為、こうした行動というのは教師としてどうなのかと思わざるおえない気分になりましたが、他の地域では教師のこういう言動や行動はある物なのだろうか・・・

真面目に景気動向記事読み捲った
ふと、トランプ大統領がトヨタのメキシコ工場設立批判を唱えてるNewsを読み、これって何か・・・みたいな設立時条件に驚き、思わず昨年末から評論家等が唱えてる2017年の景気動向語り記事を読み捲ってました。
たまにこういう記事読むと、「ジブリの法則」「40年サイクル」等、自分の知らないデーターからみた経済や相場に対するジンクス用語があるんだと・・・如何に自分が下らない芸能記事しか目を通してないかが思い知らされますね。
何やらメキシコは雇用賃金が安く済むそうで・・・既にメキシコ工場があるホンダに何故か撤退命令はなく、工場設立しようとしたフォードとトヨタには設立批判。思わずトランプ氏は、F1では本田好きだった?等と、低俗な事考えちゃいましたが、勿論そんな事でそんな重大批判発言はしません。で、フォードはその批判で設立を中止したそうですが・・・流石に世界のトヨタとなると、一度多額費用かけ下準備迄して設立決めて撤退は・・・影響受けるのは世界各地にある関連企業と雇用者全てに大な訳であり、トヨタトップ側も頭痛い批判受けた物だな~と思っちゃいました。かと言えど相手は米大統領・・・彼は彼なりの考えがあっての今回のお言葉なんでしょうね。でこの問題、トヨタは今迄通りの態度の様ですが下手に悪化した場合、追々日本企業と米国側の関係にも問題が出てきそうな感じで・・・そうなると安倍さんも更に大変だな・・・と。でも、安倍首相は「一人日本景気が良いと勘違いしてる人間」と、自分が知る又は耳にする、独身女性役職連等が評価してる方故に、それくらいの頭痛める経済貿易関連問題事が降りかかり、現経済現況を目のあたりにしてもよいのかもしれません。
まぁ、こんなNews情報等を日記に書くだけで自分には何も出来ませんが・・・双方納得出来る様な、けして安定してない現世界経済に、更に暗雲漂わせない穏便な解決を望みたいですね。
大幅な経済政策と言うのは博打と同じで、日本でも過去にそうでしたが・・・蓋を開けて見なければ吉と出るか凶と出るか判らないですから。日本の一番良い例は3%と5%消費財導入した時期でしょうね。

色々なYouTubeチャンネル控え
ゆっくりPCでチャンネル検索に向合う時間がなく、各情報が遅くなりましたが今朝TVで言ってたさだまさし氏のCH他、気になるのを控え添付して来週以降ゆっくり見たり聞こうと思う。

本日の目覚ましで紹介済み⇒PPAP ~和風バージョン~ by さだまさし

実写版のCM?配役が面白そうなのでつい・・・⇒『銀魂』2017年お正月のご挨拶

★下記4チャンネルはSMAP関連で音声のみも有★
12月29日稲垣吾郎のSTOP THE SMAP
12月30日木村拓哉のWhat'S UP SMAP 「ありがとう SMAP!」
『2016年12月31日SMAP中居正広からの言葉 ノーカット』中居正広のSome girl' SMAP
1月1日元SMAP香取慎吾and草彅剛のShinTsuyo POWER SPLASH

正月気分も終わり
新年明け早々・・・まぁ予想通りの事が起き、これから数年間はこんな感じの年末年始が続くんだろうな~等と・・・認識新たに身が引き締まりました。と、こんな抽象的な事書かれても読まれてる方は「何やこれ?」で申し訳ないです。
さて、自分的には疲労が一挙に出た後に疲労度増す事も起き、この三日間は良く言えばゆっくりまったり正月、悪く言えば寝正月で時間が過ぎましたね。兎に角、現実逃避するみたく誰にも邪魔されずに眠りに浸透したい気持ちが大なのですが、現実はそれを許してくれません。だが、この年末年始は寝ても寝ても眠気も疲れも取れず、寝てても昼夜熟睡も出来ず二時間又は三時間おきで目が覚めると言う・・・非常に不健康な睡眠状態でございます。
もう、ここまでくると会う人間全てに冷めきってしまい棘のある言い方しか出来ず、遂に数か月の不満が爆発した相手もおります。自分の事を棚上げして怒ったりしたら一年幸先よくないと思い、兎に角冷静を取り戻したく親兄弟も知らない自分を知る、私とは背中合わせ的な存在者のHPへ訪問したら、先月チラ見した時は写真のみレポ無頁だったのが正月にはレポ入力されており、「今回のは写真だけで貴方がいい加減文章書くのが嫌になってる姿が目に浮かぶ」と私が書き込みした文章を、私からの写真&一言メモ添付年賀状見て思い出し、急遽入力したのでは?と思え・・・自信過剰かもしれないが、文章読んでもその書き込みに対する回答的内容だった為、「絶対そうだ!」と勝手に決めつけて心から笑っちゃいました。まぁそれで何とかイガイガ苛々が解消される自分の単純さも笑えますけどね。
と、笑顔が出たところで正月気分も今夜迄。明朝からは早朝から主人弁当作りから始まる日常スタートです!

2017酉年が明けました!
先ずはおめでとうございます・・・と、目出度い正月なのですが、私的には昨年末から明けるまでの時間が最悪。年末のクソ忙しい時期に一週間早い女子日となり、早く来客されたぶん痛みが酷く貧血になり・・・主人年末年始休み初日は一日ベッドの主。翌30日に実家へベッドメーキングと洗濯に戻り、31日は正月翌週の子供ベッド配送設置の為の場所をあける作業と、ここ数年掃除してない細かな場所掃除を猛スピードで行い(主人が掃除し出すと止まらなくなる為)、午後からぼさぼさ伸び放題頭をカットしに行ったら・・・肩につく程度の前下がりボブで何で山口百恵頭?と言う・・・何時もの前下がりボブと一寸違う形となり、変ではないが正直に勘弁してくれと思いました。そんなこんなで照明カバー掃除を忘れたまま大晦日の夜、恒例のすき焼きを食べてワインを飲んだは良いのだが・・・私の胃に対し飲食を過剰摂取してしまったらしく、数時間後、紅白途中でトイレ駆け込みで吐く始末。飲食量度合でこんな現象が出てくると、正直に歳取ったと実感せざる負えないですね。そう・・・もう良い歳なんだが閉経って何時くる?
自分の女子日は初潮から不安定で、高校からは三か月毎とかになったり(性交遊無でね)、社会人になるとストレスから半年なかったりの超不順っ子で・・・それはそれでご訪問期間の煩わしさがないとほっといたのですが、流石に20代半ばすぎるとヤバイと思い病院に通い数か月かけ直したのですが・・・そのせいかこの歳でも普通量で毎月来客されてる為、自分前後世代の初潮から順調だった女性達から確実に年々日数と量が減ってると言う話を聞いたりすると・・・女性の閉経って何歳?自分の身体って変?と考えたりしますね。仲良い子沢山の年下ママさんには、「まだ確実に妊娠出来る身体の証明だから頑張ったら!」等と言われもしましたが、もう出産も子育ても子作りの為のSexも・・・過剰疲労に繋がる事は御免でございます。特に、出産入院帰宅後の家の惨状思い出すと・・・主人残して家開けるのは本当に嫌になると言うものですよ・・・ハイ。と、変な話をしちゃいましたが、大晦日の夜飲んだワイン(頂き物)と、すき焼きの飛騨牛以外で美味だった椎茸(これがデカくて本当に旨い)写真添付しときます。
2016.12.31ワインJPG2016.12.31椎茸
Copyright © R-nagatomo Diary. all rights reserved.