こちらは管理人が観た各作品感想と日常呟き専門頁

学校の各検診
先日から実親関連で色々とあり、先日、疲労しきってる姉から解決法が見出せそうと言う話を聞き、ホッと一息ついた途端・・・子が毎月歯医者に検診伺いしなきゃ駄目になった。 子供の歯に関しては歯の組織で若干弱い面があると生え代り始めた頃から何時も言われており、私も気を付けて歯磨きチェックしたり、本人には「歯垢が残らない様に奥歯もだが前歯や歯の間も磨け」と散々言ってたが・・・結局、小学校時代から歯医者や内科外科耳鼻科通いばかりだった自分が、子供産んだ時に危惧した通りに同じ道を歩む結果となってしまい、私一人が必死に病院にかからない様にと育児努力し子供に言い聞かせても駄目だった訳で・・・一瞬、各医者通いとは無縁に育った、与えるなと言ってた時期い子供に市販ジュース与えたりしてた主人に、今更言っても仕方ない恨み言を吐き出したい気分になりつつも・・・起きた事は仕方ないし子供も我が身で痛い思いしないと解らない為、歯に関しては今後悪化しない様に気を付け、成長が落着く年齢になってまだ治療が必要ならば行わなきゃいけないだけなのだが、問題は虫歯がある別の箇所を学校の歯科検診で指摘されてなかったと言う事実。
これ、どう理解していいんだ?全生徒の歯を細かく観てられないのは解るのだが、割と素人の私にも解り易く、誰でも虫食い易い場所だった故、歯並び何処を基準に学校の歯科検診は行われてるの?・・・と思ってしまった。こうなってくると、何の結果報告がされない=異常個所なしの検査に関しても不安になってくる(自分時代は異常有無に関わらず各生徒保護者に診察結果報告されてた時の記憶もあるのだが、少なくとも我が子が通う学校では異常者のみに連絡との事)。
折りしもその歯科検診担当医は、最近開院された歯医者さんの先生だったらしく、数年前に別地域の知人から「嘘か誠か不明だが開業医には注意」と言われた事もあり、その理由を問うと、各方面の個人医が増え(歯医者も例外でない)若い保護者や患者に対しては顧客として扱いたいから丁寧な対応するが、そうでない患者は既に通院医を変更する確率は低い為、診察もいい加減で初期で見つかった病を告げない先生もいるとか・・・。
まぁ流石にその話聞いた時は、医者にしてみれば職失う事になる様な患者対応はしないだろうから、小さな出来事が診察受けた人の悪意で変に捩り紛った噂になったんだと・・・解釈しましたけどね。でも、確かに患者の事より自分利益優先の医者が多いと言うのは・・・昔からドラマでも扱われてるテーマ故、あながち100%嘘やデマではないんでしょうね。

DSC_0229.jpg そんな事を考えてた日の夕食は久々に作った稲荷と巻きずし。稲荷の方は今までみたいな目分量でなく、初めてレシピ通りの味付材料でアゲを煮込んだら、当然だが凄く上手くでき美味で主人と子供には高評価でしたね。以前の職場でも扱ってた巻き寿司は・・・本当に久々で、今回は酢飯の分量とネギトロの分量が多かったり少なかったりで余り出来は良くなかった。でも、先日義母から既に大量買いしてた海苔を、差入品で頂戴したので週一か週二間隔で巻き寿司を作って消化しよう。
スポンサーサイト

政府、どうにかしてくれ!
今更の事を愚痴らないと決めたが・・・この憤りのもって行く場がない。取敢えず女性の皆様(特に自然分娩を数回行ってる方)は、お尻の筋肉を衰えさせないように気をつけましょう。
以下・・・文字反転の憤り愚痴文章です。
続きを読む

雨が降る前に・・・
昨日実家帰宅直前になり、主人通勤電車が人身事故で止まってしまった為、名古屋まで送っていってから実家へ家事をしに戻りました。まぁ、朝から隣駅での人身事故と言う事もあり少し鬱々になり始めてた為、明日から雨という今日は外へ出ようと昨夜思い立ち、色々検索した結果稲沢迄紫陽花を観に・・・と言いたかったのですが、諸事情で行き先変更。
でも、出先で当初の目的だった紫陽花をみかけたので写真撮影しました。間もなく・・梅雨近しですね。

紫陽花4

平成用語(?)の控え
クラスカースト(いじめが生まれやすい構造)
同級生同士で、地位・身分差・力の差を皆がそれとなくクラス内共有している状態。誰が指名したわけでもなく、「上位」「中位」「下位」とクラス内でグループ形成され、生徒達がそのグループ単位で、別グループを馬鹿にしたり、幅を利かせたりする状態の事らしい。

単純に言うならば・・・一昔のボスグループのボス命令行動からのボス取巻数人苛めでなく、「皆が居れば怖くない」又は「悪くない」思考から芽生えたクラス内複数グループ単位の苛めの走りになるのか?どちらにせよ、このクラスカートって平成経済の政治家が作り上げちゃった、格差社会の歪の様な気が無きにしも非ず。
まぁ、小学校時代に複数人クラス内&クラス外男子から、親の体系や仇名苛め経験ある自分は「苛めを行う方が精神的に餓鬼の低俗者」と己に言い聞かせ、奴等の顔見るのが嫌でも我慢し学校毎日通ってた人間故に不登校迄にはならなかったんだけどね。
と言うか・・・当時は金持ち等存在しておらず、何処の家の子達も家にいる方が気が滅入る現実目にしないと駄目だったから(御屋敷が立派でも、家計的に現金が足りてない現実)学校行ってた方がマシだったせいもある。
又、当時の女子は今の子達と違い、自分が嫌な相手とは揶揄いや苛める為にも話かけないが鉄則で・・・本当に単なるクラスメート関係を維持し、揶揄いや苛めに至る迄の友好関係を築いた事もない(自分も嫌な相手にはそうしてた)。だから、平成のクラス苛めと言うのがSNS等利用してて超悪質と言うのは、先ママになった同級生から聞いたりはするが・・・自分が嫌な相手は自分が関わらないと言う手段は取れないのだろうか?と思ったりもする。まぁ「嫌な相手と同じ空気を吸う事自体が嫌」とか言われちゃった日には・・・団体生活や集団生活の意味や意図本当に解ってんのかよ・・・と怒りさえ込み上げてきて、そんな考えしてたら成人後の企業社会不適合者予備軍だとも思えてくる。

上記用語を知った不登校増加についての記事
学校へ行けない人はなぜ増えた? 不登校の歴史20年間をふり返る

良いのか悪いのか・・・
高等教育授業料の無償化の問題は・・・良いのか悪いのか・・・よく解らん。
月々、遅延なく何としても支払うのが当然時代に育った人間故賛成も反対も口にしないが、友人知人等の意見では高校は無償でも良いが、大学は駄目という意見が多かった。
で、この度自民党様も大学授業料「出世払い」提言をされたそうで。純粋な疑問として・・・先ず、大卒だからと言えど各企業で誰でも出世出来る訳でないのに、この「出世払い」は変では?と思った事と、今の時代の新卒社会人は親同居者でも、自宅生活費を入れ、尚且つ、進学する際に発生した奨学金返済をしてる方もみえ・・・ある子の話では、奨学金返済がある為に貯金等出来ず、結婚出来ない発言までしてた訳ですよ。まぁ何処まで本当か嘘かは置いといて、今回の「出世払い」が決定され実行された場合、それが原因で、ただでさえ結婚したがらない若者世代が現在増えてるのに、更に次世代にも増えるだけな気も無きにしも非ず。
まぁ・・・高校は兎も角、大学進学については後10年から15年後、明らかに若手労働人口が減り退職世代が増える日本で、果たして今迄みたいな「何となくまだ働きたくないから」という甘え理由からの大学進学を、親や即戦力求めるかもしれない企業が許す時代か否かにも寄るんですけどね。まぁ、進学資金がない家庭が多かった時代の人間から言わせると、家庭で努力しても大学進学資金調達が無理なら進学せず就職し、出世する人間でなく、早く社会デビューしてどんな仕事でも出来る人間になれば・・・自己満足も満たされる気もするのだが・・・。その辺は出世重視する親にもよるのでやっぱ善し悪しの判別は出来ないよな。
Copyright © My Diarys. all rights reserved.